弁天町駅直結 大阪市の人間ドック 脳梗塞 心臓病予防 がん早期発見の専門ドックから生活習慣病健診は多根クリニックで

TEL

MENU

多根クリニック

人間ドックの専門施設・全国健康保険協会(協会けんぽ)生活習慣予防診断実施機関
06-6577-1881
お電話でのお問い合わせ受付時間
平日9:00~17:00 土曜日 9:00~12:00

検査についてよくある質問

> よくある質問
人間ドック、健診についてよくある質問を
Q&A形式でお答えします

よくあるご質問

予約はどのようにとればいいですか?

お電話にて予約を承ります。
所属されている団体(健康保険組合、企業)によりましては、予約方法が団体経由と定められている場合がございますので、ご注意願います。 ご予約いただきますと、当方より受診に必要な書類をお送りいたします。

検査結果で異常が発見された場合はどうなりますか?

緊急性のある検査結果については、結果報告書を待たずにご連絡させていただく場合があります。

結果報告書はどれくらいで届きますか?

約2週間前後でお送りします。

駐車場はありますか?

当クリニック専用の駐車場はございませんが、当ビルの地下に時間貸し有料駐車場がございます。

窓口でのお支払いは現金のみでしょうか?

カードでのお支払いもご利用いただけます。
(JCB・VISA・DC・マスターカード・ミリオンカードなど)

風邪気味で風邪薬を飲んでいます。検査を受けても大丈夫ですか?

検査は可能ですが、一部検査データに異常が出る可能性があります。できるだけ体調の良い日にご受診ください。

月経中でも受診できますか?

できます。子宮細胞診・尿検査は後日改めてご受診していただくこともできます。

妊娠中(疑い)なのですが、大丈夫ですか?

レントゲン(胸部・胃透視)検査・乳房エコー・乳房触診は、お受けになれません。

検査当日の朝、血圧の薬を飲んできてもいいでしょうか?

現在治療・服薬中の方は、事前に主治医に人間ドック受診の旨をご相談ください。
当日の朝は服用してきてください。
※糖尿病のお薬は飲まないでください。

心臓ペースメーカーは大丈夫ですか?

一部使用できない検査機器がございます。受付時に必ずお申し出てください。

検便が出にくいのですが数日前のものでもいいですか?

採便日がドック検査当日から7日前までの便であれば大丈夫です。また、後日郵送でも可能です。

採血が怖くて心配です。以前気分が悪くなったことがあります・・

採血の前にお伺いします。不安の強い方や、過去に気分の悪くなったことのある方には、ベッドで横になっていただき安心して採血を受けていただいております。

採血の際の消毒で皮膚が赤くなってしまいます。

採血の際は、消毒にアルコールを使用します。アルコールに過敏に反応してしまう方は消毒部分が赤くなることがあります。そのような方には消毒薬を変更しますのでお申し出ください。

ピロリ菌の検査を受けたいのですが・・

ピロリ菌の検査は、便の検査があります。詳しくはオプション一覧をご覧ください。

腫瘍マーカーはどのように調べるのですか?

血液検査でわかります。

腫瘍マーカーって何ですか?

がん細胞の目印(マーカー)になる物質の総称です。身体のどの部分にがんができたか、がん細胞はどのような性質か、どの治療が有効か、再発がないかなどを調べます。 しかし多くの腫瘍マーカーにはがんに関係なく増えるなど不確実なところがあり、これだけでがんの有無を診断することはできません。

MRIについての注意事項

次の項目に該当する方は、当院ではMRI検査をご受診いただけません。
  • ● 心臓ペースメーカーや刺激電極・人工内耳などを身につけている方
  • ● 妊婦、または妊娠されている可能性のある方
    次の項目に該当する方は、当院ではMRI検査をご受診いただけない場合がございます。
  • ● 体内に脳動脈クリップや人工関節などの金属が埋め込まれている方
  • ● 閉所恐怖症など、狭いところが苦手な方
  • ● 長時間、同じ体勢が保てない方
    脳ドックのMRI/MRAの検査結果は、専門医による読影後に最終判定いたします。

頭部CTと脳MRIの違いは?

CTもMRIも断層像を撮影する検査です。CTはX線を使いますが、MRIは大きな磁石と電波を使います。MRIでは被曝の問題はありません。 CTでは出血性病変がよくわかります。外傷・脳出血・クモ膜下出血など MRIでは腫瘍・変性疾患・亜急性期、慢性期の脳血管障害(脳卒中)・微小梗塞など

肺CTについての注意事項

埋め込み型心臓ペースメーカーの一部の機種において、X線CT検査中に当該製品が部分的電気的リセットを引き起こす不具合事例がありました。該当の方はご相談ください。
人間ドック・健康診断を受けるすべての人に
優しさと寛ぎを感じていただけるように